岩手県奥州市の漢方相談の店|くすりのオーパ

女性の日本漢方協会認定漢方相談士による漢方相談専門店、くすりのオーパです。子宝相談やその他慢性疾患など、トータルで地域の健康をサポートしています。

ホーム ≫ その他の慢性疾患 ≫

その他の慢性疾患

眠れないほどの慢性蕁麻疹 過敏性腸症候群の既往歴がある40代女性

1年以上前から夜になると蕁麻疹がでて、非常にかゆみが強く一晩中眠れないこともあるという女性。
皮膚科でヒスタミン剤を処方されているが効果がない。

そのため、眠りが浅くてすぐ目が覚める。

ひどい時は朝だけで3回の下痢便がでることもある。

産婦人科で子宮に小さな筋腫があると言われて、漢方を試したいとご相談に。

漢方を2種類お勧めして2週間後に再度様子を聞かせていただくように、と。

2週間後、気持ちがだいぶ楽になってきた。
病院で処方された漢方で下痢をするとのことなので、先生にお話しして変えていただくように、と。

5週間後。
大変調子が良い。
今回生理痛が全く気にならなかった。
朝起きるのも楽になり、夜の蕁麻疹もほとんど出なくなってきた、と非常に笑顔でご報告いただきました。

蕁麻疹の原因の一部は特定されておらず、ヒスタミンで一時的に症状を抑えるしかできないこともありますが、かゆみは非常につらいものです。

根本的なところから改善していくことで、蕁麻疹だけでなくほかの症状も楽になる、というのが漢方の面白いところですね。


 

眠れない、お腹が張って苦しい

62歳女性のややふっくらとしたお客様

最近、色々なストレスが重なり、眠りが浅く、夜中の1時頃目が覚めて、そのあと眠れないというご相談。
そのストレスの原因は分かっているけれど、自分には解決できないことだとおっしゃっていました。
昔からお通じがつきにくく、ひどい時は4、5日でないこともあるとのこと。
お腹が張って苦しく、そうなると食事がはいっていかない。
(でも毎日ビールは飲んじゃう。。と)

他にも問診させていただいて、この方に合っていると思われる漢方をお勧めしたのが先週の金曜日のことでした。

昨日1週間ぶりに立ち寄られて「すっかり眠れるようになった。眠りも深いよな気がする。お通じも毎日出るようになりました」とお話しされていきました。

1種類の漢方のみで、その方にぴったり合う処方がみつかるとこれだけ早く症状が改善されることもあるのですね

顔と頭から異常に汗をかく70代女性

以前同じように、多汗症で改善されたお客様からのご紹介でご来店。

毎晩2回ほどトイレに起きる。
手、足、腰が冷える。
寝つきが悪く、胃腸の調子も良くない。

漢方を飲み始めて1ヶ月で汗はかなり収まり、足のほてりもなくなった。
さらに2か月後には足の冷えがなくなり、夜トイレに起きることもほぼなくなる。
その2か月後には不眠が改善して体調が大変良くなった、と。

その後、しばらくして転んで膝を損傷し整形外科に通うが痛みが改善しないとまたご相談。
漢方をまた飲み始めて2ヶ月ほどで、膝の痛みがなくなり非常に調子が良い。
ついでに(言っていなかったけれど)ドライアイが改善し、涙が出なくなったと嬉しいと喜んでいました。

降圧剤で具合が悪くなる高血圧症の女性

お姉さまに紹介されていたらした60代女性。
ストレスがかかると血圧が高くなるが、降圧剤を飲むと具合が悪くなる。

耳鳴りや頭重感、めまいがあり、降圧剤を飲んでも下の血圧は下がらないというご相談。

胃腸が弱いタイプの方だったので、そこに配慮しながら漢方薬を選び、食事の指導もさせていただく。

飲み始めて3カ月で、血圧が安定して体調も非常に良いと喜んでご報告にいらして頂きました。

ちなみにこの方は、腎機能があまり良くないかたで、腎臓が悪いと血液中の老廃物を尿に排出する力が低下するので、これを補うために血圧が上昇します。

こちらにも配慮して漢方を選んだ結果、予想以上に体調がよくなられたようです。

下剤を飲んでも治らない便秘とお腹の張り

50代女性 病院でバリウム検査後、処方された下剤を服用してからお通じがつかなくなった。

市販の下剤を飲んでも、細い便が少ししか出ず、常にお腹が張って苦しい。

漢方と腸内環境を整える整腸剤を服用していただいたところ、2、3日後にはすっきりしてお腹の張りもなくなった、と。

漢方でもお腹が痛くなったり、下痢をしてしまったり、お腹がはったりする場合もあるので、その方の体質に合わせてお勧めしています。

特に閉経後の女性はホルモンの関係もあり、便秘を起こしやすくなります。

気持ちよいお通じをつけるために、便秘を「治す」漢方で体質改善してみませんか?